医療法人 平治会 ASKAレディースクリニック

一年間に生殖補助医療を受けた人の数

体外受精
顕微授精
平成12年
63名
39名
平成13年
56名
52名
平成14年
106名
81名
平成15年
101名
90名

生殖補助医療を受けている人の年齢層
25歳以上30歳未満
6.4%
30歳以上35歳未満
37.6%
35歳以上40歳未満
40.2%
40歳以上45歳未満
14.2%
45歳以上
1.4%

採卵件数と胚移植件数

採卵件数
胚移植件数
平成12年
156件
113件
平成13年
181件
167件
平成14年
243件
261件
平成15年
255件
259件

新鮮胚移植当たりの妊娠率
(条件)全年齢
    初期胚移植と胚盤胞移植の合計

体外受精
顕微授精
平成13年
18.1%
18.3%
平成14年
35.0%
32.9%
平成15年
39.4%
37.4%
 注意)子宮内に胎嚢を確認できた場合を「妊娠」としています。
   (その後、流産もあるので出産に至る割合ではありません)

凍結胚移植当たりの妊娠率
(条件)全年齢
    体外受精および顕微授精の合計
平成13年
12.7%
平成14年
27.3%
平成15年
45.5%

平成15年妊娠率の詳細
(条件)全年齢
体外受精

移植件数
妊娠件数
妊娠率
新鮮初期胚移植
83
29
34.9%
新鮮胚盤胞移植
17
10
58.8%
凍結初期胚移植
19
3
15.8%
凍結胚盤胞移植
20
8
40.0%

顕微授精

移植件数
妊娠件数
妊娠率
新鮮初期胚移植
65
24
36.9%
新鮮胚盤胞移植
18
7
38.9%
凍結初期胚移植
24
2
8.3%
凍結胚盤胞移植
14
8
57.1%

DOST法(2005年7月現在)
患者数
81名
採卵件数
172件
移植件数
121件
妊娠総数
10件
 移植当たりの妊娠率  8.7%
 症例当たりの妊娠率 12.3%(81人中10人が妊娠)
 妊娠当たりの流産率  0%


ASKAの不妊治療不妊治療の心得診療時間アクセス方法不妊治療Q&A

トップページに戻る

〒631-0001 奈良市北登美ヶ丘3-3-17 Phone:0742-51-7717お問い合わせ

Copyright 2003 ASKA Ladies Clinic. All Rights Reserved.