ウトロゲスタン腟用カプセル200mg(黄体ホルモン剤)

成分名:プロゲステロン

作用

胚移植の際の妊娠を維持します

服用方法

開始日:指定された日から指定された日数服用
用法:1回1錠 1日3回
服用時間指定:なし

注意事項

使い忘れた場合は、パスして続けてください。
大豆、ピーナッツアレルギーの方は使用できません。

副作用

よくみられる症状
外陰部の腫れ、痒み、痛み

たまにみられる症状
吐き気、便秘、眠気、乳房の痛みや張った感じ、だるい感じ、むくみ、体重増加、下腹痛、下腹部の張った感じ、熱感、気分の落ち込み、頻尿、発疹、帯下の増加、月経量の変化(増加、減少)、不正出血(茶オリ)、月経の遅れ、高温期の持続、月経痛、月経前の気分の落ち込みや体調不良、PMS症状

まれに見られる症状
肝機能障害

ごくまれに見られる症状
血栓症

副作用が出たら

足のむくみ、腫れ:服用中止(お電話ください)
胸痛、呼吸苦:服用中止(お電話ください)

※副作用は、添付文書とPMDA資料を参考に、訴えのあるものについてのみ記載しております。
 ASKAレディースクリニック
 電話:0742-51-7717
 時間外、休診日は、緊急回線(診察券に記載)にお電話ください。

FQA

Q1
指定された日より早く使用してしまいました。
A1
大いに問題があります。その後の対応についてはお電話でお伝えします。
Q2
指定された日より遅く使用してしまいました。
A2
大いに問題があります。その後の対応についてはお電話でお伝えします。
Q3
膣に入れたが、すぐに出てきてしまった。
A3
再度入れ直してください。
Q4
白い下りものがたくさん出ます。
A4
膣内で溶けた薬剤です。入れた分だけ出ますので心配不要です。
Q5
下りもので外陰部が荒れて痒いです。
A5
かゆみ止めの外用薬をお渡しします。
Q6
性交渉がしずらいです。
A6
使用中は性交渉はしないでください。
Q7
入浴は問題ないですか?
A7
問題ありませんが、腟剤が浴槽内に飛散しますので、家族風呂の場合は最後に入浴される方が良いでしょう。
また入浴後の浴槽は清掃してください。
Q8
膣に入れたら出血がありました。
A8
多くは膣部のびらんからの出血です。
移植後であれば着床出血の場合もあります。心配不要です。
Q9
判定日前だが生理が来そうなので、止めてよいか?
A9
判定日までは必ず使用してください。
Q10
乳癌検診を受けていません。
A10
妊娠前、不妊治療開始前に受けてください。


PAGE
TOP