不妊不育治療センター 医療法人明日香会 ASKAレディースクリニックは、2000年2月に開設された奈良県初の不妊治療専門医院です。

  • はじめての方 医療法人明日香会 ASKAレディースクリニック
  • 男性不妊外来 医療法人明日香会 ASKAレディースクリニック
  • メンズブライダルチェック 医療法人明日香会 ASKAレディースクリニック
  • レディースブライダルチェック 医療法人明日香会 ASKAレディースクリニック
  • 性交障害 シリンジ法 医療法人明日香会 ASKAレディースクリニック
  • 妊活支援 医療法人明日香会 ASKAレディースクリニック
  • 精巣精子 顕微授精 医療法人明日香会 ASKAレディースクリニック
  • 子宮内膜着床能検査(ERA)とは 医療法人明日香会 ASKAレディースクリニック
  • 子宮内膜細菌叢検査、慢性子宮内膜炎検査とは 医療法人明日香会 ASKAレディースクリニック
 

2019年の卒業数

自然妊娠 タイミング法 人工授精 体外受精
顕微授精
総数
 20  143  74  211  448
受付時間
(予約制)
午前診
10:00〜15:00

午後診
16:00〜21:00
         

 ★お電話のお取り次ぎ時間:初診予約・検査予約(10:00〜16:00)

 ★緊急の問い合わせ:診療時間内(随時)

新着情報とお知らせ

不妊治療自粛の期間に体外受精(顕微授精)を行い、受精卵を凍結保存する

ことをお勧めします。凍結保存された受精卵は年を取ることはありません。

コロナ情勢が落ち着いた段階で胚移植を行えば、大切な時間を無駄にする

ことはありません。

ご希望の方には体外受精の資料(マニュアル)と体外受精の説明会

(オリエンテーション:夫婦毎、予約制)の案内をさせていただきますので、

ご相談ください。

予定通りの診察を行います。

感染しないように行動してください。

1すでに準備が開始されている方、胚移植の日程が決まっている方

ご夫婦で相談の上、希望であれば予定通りに実施します。

 

2今後、胚移植を考えている方につきましては、コロナ情勢をみて

決定します。

 

妊娠を急ぐ必要のある方はご相談させていただきます。

 

妊娠を急ぐ必要のある方

高齢(35歳以上)

卵巣予備能(※)の低い方(FSH高値、AMH低値)

子宮筋腫、子宮内膜症のある方

1すでに採卵のスケジュールに入っている方は、予定通りに行い受精卵を

凍結保存します。融解胚移植する時期についてはコロナ情勢をみて決定

します。

 

2今後、採卵を考えている方につきましては、受精卵の凍結保存までの

治療を行います。融解胚移植する時期についてはコロナ情勢をみて決定

します。

 

妊娠を急ぐ必要のある方はご相談させていただきます。

 

妊娠を急ぐ必要のある方

高齢(35歳以上)

卵巣予備能(※)の低い方(FSH高値、AMH低値)

子宮筋腫、子宮内膜症のある方

すでに今周期の治療が始まっている方はご夫婦で相談した上、

治療を希望される場合には予定通り来院してください。

次周期以降の治療についてはコロナ情勢をみてご判断ください。

妊娠を急ぐ必要のある方はご相談させていただきます。

 

妊娠を急ぐ必要のある方

高齢(35歳以上)

卵巣予備能(※)の低い方(FSH高値、AMH低値)

子宮筋腫、子宮内膜症のある方

初診の方

不妊症、不育症に関する検査と相談は可能です。

治療につきましては妊娠を急ぐ方はご相談させていただきます。

 

妊娠を急ぐ必要のある方

高齢(35歳以上)

卵巣予備能(※)の低い方(FSH高値、AMH低値)

子宮筋腫、子宮内膜症のある方

 

※卵巣予備能

卵巣の妊娠力のことです。年齢以上に老化している場合があります。

令和2年4月1日、日本生殖医学会より新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、

不妊治療の延期を選択肢として患者に提示するよう推奨する声明が発表され

ました。憂慮されているのは、妊娠時のリスクについてです。一般的に妊娠

中は子宮による圧迫のために肺に負担がかかるため、コロナウィルスによる

肺炎の重症化の可能性が指摘されています。また、母体から胎児への感染や、

胎児に及ぼす影響についてはその詳細は明らかになっていません。さらに、

現在検討されている治療薬は、妊娠中に使用できないものです。そのため、

妊娠中の新型コロナウィルス感染では治療に苦慮することが予想されます。

上記のため学会としては、感染の拡大の危険性がなくなるまで、あるいは、

予防薬や治療薬が開発されるまで不妊治療の延期を選択肢として患者様に

提示するように推奨されました。あくまでも選択肢の一つであり、治療の

継続を禁止するものではありません。

今後の治療については、上記を理解していただくようにお願い致します。

なお、今後の状況の変化により対応策が変更となる可能性についてご了承

ください。

 

当院としましては、できるだけご夫婦の意向をくんで個々に対応してゆく

ものといたします。

男性不妊外来のご案内

5月3日(日曜日)10時〜

6月7日(日曜日)10時〜

 

ご予約はお電話にてお願いします。

男性不妊専門外来の日程

1月12日(日曜日)

2月2日(日曜日)

3月1日(日曜日)

4月5日(日曜日)

12月26日〜1月3日まで休診となります。

年明けは4日より診療開始となりますので

よろしくお願いいたします。

 


PAGE
TOP