無精子症と診断された方へ

無精子症と診断された方へ

精液検査で無精子症と診断されても、妊娠をあきらめる必要はありません。

精液中に精子が無い方でも、精巣の中にはごく少数の精子が存在している可能性があるからです。

この精子を回収することで妊娠につなげる技術があります。

無精子症と診断された方へ精巣では精子は精細管という細い管の中にいるため、顕微鏡を用いて精子が潜んでいそうな場所を選び出し精細管ごと取り出して、その中から精子を回収します。

こうした作業には熟練した技術者が必要です。

当院には精巣生検を行う生殖医療専門医の泌尿器科医師と精巣精子の取り扱いに習熟した胚培養士が複数名います。

無精子症の診断を受けた時、あなたの頭の中は真っ白だったでしょう。

でもあなたが悪い訳ではありません。病気なのですから仕方がありません。

気持ちが少し落ち着いて前向きになりましたら、ご夫婦でお越し下さい。

妊娠の可能性を信じて治療を受けてみませんか?

検査から治療までの流れ

男性不妊専門外来の受診は、お電話の予約となります。

検査から治療までの流れ

男性不妊専門外来

男性不妊専門外来 第1日曜日10時〜12時

男性不妊専門外来

 ※原則として第1日曜日ですが、日程は変わる事があります。


PAGE
TOP