メチルエルゴメトリン錠0.125mg(⼦宮収縮薬)

成分名:メチルエルゴメトリンマレイン酸塩

作用

流産、流産⼿術後の⽌⾎

服用方法

1回1錠 1⽇3回
服用時間指定:⾷後

注意事項

⾼⾎圧の⽅、狭⼼症、⼼筋梗塞、脳梗塞、⾎栓症の既往のある⽅、

【以下の薬剤や食品とは併用しないでください】

ブロモクリプチン、マクロライド系抗⽣物質
グレープフルーツ

 

副作用

たまに〜ときに⾒られる症状
下腹痛、むかつき、頭痛、めまい

ごくまれにみられる症状
⼼筋梗塞

副作用が出たら

胸の痛み:服⽤中⽌ すぐに救急要請
強い頭痛:服用中止 お電話ください

※副作用は、添付文書とPMDA資料を参考に、訴えのあるものについてのみ記載しております。
 ASKAレディースクリニック
 電話:0742-51-7717
 時間外、休診日は、緊急回線(診察券に記載)にお電話ください。

FQA

Q1
⼦宮の痛みがあります。
A1
⼦宮の収縮痛です。⾟ければ鎮痛剤を服⽤しても構いません。
Q2
胸が苦しいです。
A2
狭⼼症、⼼筋梗塞の可能性があります。ただちに救急要請してください。


PAGE
TOP